駿河日記

wataru1978.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2008年 06月 30日

ザ・マジックアワー

観てきました。かなり笑えます!
終始三谷幸喜監督の世界が拡がっていて、
僕はすでにTVのCMの段階からだまされていました。
色んな映画へのオマージュもテンコ盛りで名作旧作好きにはたまりません。
内容は割愛しますが、とにかく爆笑の135分でとても楽しめました^^
d0134940_0152935.jpg


話はかわって、先日カーグラフィックのイベント時の写真をセイウチさんから戴きました。
自分の運転姿の写真は照れくさいですが、なかなか見る機会がないので、
とても新鮮でした。
d0134940_0212311.jpg

セイウチさん、あらためてありがとうございました!
次回は暴風雨でも行きますのでよろしくお願いします。
(むしろ暴風雨を待ってる自分がいたりします・笑)
[PR]

by dennis_bergkamp | 2008-06-30 00:22 | 映画
2008年 06月 24日

マフラー

987Sの排気音の音質は気に入っているのですが、
もうちょっと音量が欲しいと最近よく思います。
一番の理想は音質はそのままに、音量・抜け共にupすることです。

最有力候補は純正のスポーツエグゾーストだと思っています。
切替えスイッチとかこういうギミックが好きです^^ d0134940_1587.jpg
ただ装着されているじゅんいちさんに聞くと、
「音が大きくなるだけで性能upはないと思いますよ」とのこと。
確かにPorscheのHPを見ても性能upの記述は見当たりません。
NAなので大きな性能upは見込めないのですが、
5馬力upという表示だけでも欲しいです(300馬力になるので・笑)

そうなると音量upに40万円くらい支払うのはちょっと...という気もします。
そういう意味で行くとセイウチさんのRS60は303馬力と羨ましいです。
実際運転させて戴いたときもいい音がしていました。
d0134940_1174627.jpg


社外品だとGEMBALLA・TECHART等がありそうですが、
どういう音質になるのか装着しないとわからないという点で躊躇しそうです。

いずれにしてももう少し悩んでみることにします。
[PR]

by dennis_bergkamp | 2008-06-24 02:45 | クルマ
2008年 06月 22日

カルペ・ディエム

Carpe Diem というラテン語が好きで、あなたの座右の銘は? 好きな言葉は?
などとときかれた時はこの言葉をあげることにしています。
直訳は「その日を摘め」で、意訳は「今この瞬間をつかめ」です。
原義はホラーティウスの有名な詩の一節で、この詩自体が示唆に富んでいます。
(興味がある方は最下段も詠んでみてください)

前段が少し長くなりましたが、最近2年以上会っていなかった友人と
飲む機会がありました。
彼と最後にあったのは、彼が結婚して引っ越した新居を訪ねた時で、
とても幸せそうだったのを憶えています。

そんな彼ですが、少し前に離婚して今は独り身なのでもし機会があったら
彼を飲み会に誘ってあげて欲しいと別の友人から連絡がありました。
それなら早速とばかりに一席設けました。

飲み会自体はまあそこそこといった感じで愉しんだのですが、
その後2人で飲みに行き、離婚に至るまでの顛末を聞きました。
内容は、その辺にある小説よりも劇的で、男側にとってなかなかどうして
キビシめな話でした。(僕も似たような経験ありますが...笑)

その話を聞いてあらためて思ったのが「先のことは誰にもわからない」
ということです。そんなの当たり前! と言われそうですが、
今が幸せだったり、逆に不幸の底にいたりすると意外と忘れがちです。
2年前にあれだけ幸せそうだった友人が、今は悲しい顔をしている...
その時は想像だにしなかった現実が今そこにある。
それは彼だけではなく、誰にでも、当然自分にも起こりうることです。

そう考えると最も大事なのは「今」であり、過去を振り返ることや
未来をあれこれ心配することではないと感じ、前段の言葉を思い出しました。
僕は人生の最期に「我が生涯に一片の悔いなし」と言いたいと切に願っています。
その為には、まさに今この瞬間を全力で生きることが大事なのだと再確認した夜でした。

Good friend of mine R
I'm sure you're up to it.
I believe that you meet a real woman someday!


神々がどんな死を僕や君にお与えになるのか、レウコノエ、そんなことを尋ねてはいけない。それを知ることは、神の道に背くことだから。君はまた、バビュロンの数占いにも手を出してはいけない。死がどのようなものであれ、それを進んで受け入れる方がどんなにかいいだろう。仮にユピテル様が、これから僕らに何度も冬を迎えさせてくれるにせよ、或いは逆に、立ちはだかる岩によってテュッレニア海を疲弊させている今年の冬が最後の冬になるにせよ。だから君には賢明であってほしい。酒を漉し、短い人生の中で遠大な希望を抱くことは慎もう。なぜなら、僕らがこんなおしゃべりをしている間にも、意地悪な「時」は足早に逃げていってしまうのだから。今日一日の花を摘みとることだ。明日が来るなんて、ちっともあてにはできないのだから。
[PR]

by dennis_bergkamp | 2008-06-22 04:02 | 友人
2008年 06月 17日

Lucien Pellat-Finet

確か1年半ほど前にバーニーズで見てからというもの、
ずっと欲しいなぁと思っていたペラフィネ。
とはいえ、おいそれと手がでるはずもなく。。。
せめてポロシャツくらい買っておけば良かったかも。
(“せめて”と言ってもラコステとかフレッドペリーが4~5枚買えるはず... orz)

元々は最上級のカシミアが評判だったとのこと。...カッコイイ。
d0134940_016814.jpg

d0134940_024976.jpg


これは氏のペットがモチーフだとか。
d0134940_0244413.jpg


傘くらいなら買えるかニャ。
d0134940_019835.jpg

[PR]

by dennis_bergkamp | 2008-06-17 00:27 | ファッション
2008年 06月 14日

強化合宿③


..帰りの西伊豆スカイラインの話です。
この道は10kmくらいだと思います。
短い直線とタイトめのコーナーが連続するストップ&ゴーの要素が多い道です。

先頭はAさんが乗る993RS、次にセイウチさんが乗るF430、
次に997Turboのガレさん、そして987Sのボク、後ろは987Sのmokuさんです。

西伊豆スカイラインに入るなり、前3台が猛烈に加速していきます。
必死についていきますが、短い直線でも一瞬の加速で間が空いてしまいます。
ということはコーナーをがんばらないと、ジリジリ置いていかれることになります。
レーシングスクールでならった、薄くブレーキを踏んで加重を前にかけながら
コーナリングしていくことを心がけました。
が、ボクの想定より早めにABSが作動してしまい、うまくコントロールできません。
なので思い切ってPSMをOFFにして走行しました。
すると、ABSの介入が遅くなり、ある程度思ったとおりのブレーキングができるようになり、
コーナーでなんとか食らいついていけるようになりました。

とはいえ、2回くらい突っ込みすぎて反対車線に飛び出しそうになったり、
少し長めの直線があれば、あっという間に差が開いてしまったりで、
終始自分の限界の95~98%での走行となり、休憩所についた時はヘロヘロ状態でした。。
(Aさん、セイウチさんは元気でしたが...)

d0134940_10404013.jpg


この区間は人生で最もハードなワインディングロードとなりました。
でもメチャクチャ楽しかったです^^

ガレさん号
d0134940_10325632.jpg


この後、宿で関西方面の方々、仕事を終えられて駆けつけられた方々をあわせ、
ご飯をいただき、就寝となりました。
(何度かセイウチさんに叩き起こされましたが・笑)

なかなか見られない双子のツーショット
d0134940_10394132.jpg


こちらもなかなか見られないツーショット
d0134940_1040632.jpg


セイウチさん、みなさん、濃密なクルマづけの2日間をありがとうございました!
[PR]

by dennis_bergkamp | 2008-06-14 10:41 | スポーツ
2008年 06月 11日

強化合宿②

前回は日曜の話でした。
今回は土曜の話です。

もともとメインは日曜だと思っていたのですが、終わってみるとどう考えても
こちらの方が濃密だったと思います(笑)

この日のコースは...
海老名SA→ターンパイク→亀石峠→修善寺→西伊豆スカイライン→堂ヶ島→松崎
→堂ヶ島→西伊豆スカイライン→修善寺(宿泊)
といった感じだったと思います。(かなりいい加減な記憶ですが・汗)
正味250kmくらいのワインディングロードをかなりのハイペースで走ったので、
メチャクチャ疲れました^^; 特に2回目の西伊豆スカイラインは人生で最もハイペースな
ワインディング走行だったと思います。

このコースは昨年の晩夏、台風の中を激走していますので
一生忘れることのないルートだと思います^^


まずはターンパイク。AさんのF430が先頭です。Ferrariサウンドはやはり別格ですね!
d0134940_244092.jpg


亀石峠に集結。これだけ集まると衆目をあつめてしまいます...
d0134940_2454583.jpg


修善寺に到着。ここでセイウチさんより、ツーリング諸法度が口伝されました。
d0134940_2475135.jpg


ここはなんという休憩所だったか...^^; 牧場でした。
d0134940_2495897.jpg

去年台風の時は視界不良でまったく景色が見えませんでしたが、
この日はとてもキレイな景色が横たわっていました。(キレイさが表現できず...悔)
d0134940_2513194.jpg


セイウチさんのご好意で968CSを体験できました!
素直なハンドリングと車体の軽さが寄与しているのか、とても面白いクルマでした。
FRポルシェを体験できて幸せです^^
d0134940_2532940.jpg


西伊豆のどこかの休憩所。ここもとても景色が良い場所でした。
なので、何枚かパチリ...相変わらず「ナンセンス」ですが、1枚くらい「これはなかなかイイね!」
と言ってもらえる写真が撮れないものでしょうか、、、う~む、、
d0134940_2582149.jpg

d0134940_2583919.jpg


この後、sawakenさんがF430に乗り込まれるとのことで、
Aさんがボクの987に乗り、ボクはsawakenさんの996C4Sに乗れることに!
996は久々だったので楽しみでした。
結論から言うと、C4Sスバラシイです! 速いし安定しているし愉しいし。
ボクが乗っていた996はRWDでしたが、フィーリングは似てはいるものの、
安定感が違うような気がしたのは心理的なものでしょうか?
いずれにしても、カレラの良さを再確認することができました。
次はC4Sカブリオレ(MT)がいいかも! と妄想したりしていました^^;
d0134940_344528.jpg

d0134940_345724.jpg


ここまでも相当なペースで走り続けてきましたが、本当に苛烈だったのはこのあとの
修善寺へ戻る帰り道の西伊豆スカイラインです。

...とここまで書いてメチャクチャ眠くなってきたので、そのお話は明日以降にします。
[PR]

by dennis_bergkamp | 2008-06-11 03:10 | スポーツ
2008年 06月 08日

強化合宿①

今週は土日ともクルマづけでした。
時間軸は逆になりますが、まずは日曜日から。

「CAR GRAPHIC主催・ポールフレール氏追悼集会」に参加させていただきました。
(セイウチさんありがとうございました!)

最初は雨でしたが、徐々に天候が回復して午後には晴れに。
ポルシェを中心として新旧さまざまなクルマが集合しました。
d0134940_2212357.jpg


憧れ。カレラGT
d0134940_22134072.jpg


最も欲しいフェラーリ。F355
d0134940_22144462.jpg


いつも乗換え時の候補にあがる1台。NA2型NSX
d0134940_22154515.jpg


1960年代(?)にこのデザインはスゴイ!
d0134940_22505388.jpg


あっ、上原さんだ!
d0134940_22171785.jpg


おーーー松任谷さん!! そしてあの小林彰太郎さんも!!!
d0134940_22192552.jpg


Fさん「Nさぁポールフレールさんてどういう人なの?」
Nさん「...ワタルくん知ってる?」
ボク「今日のゲストなんじゃないですか?」
F、N両氏「へ??... ワタルくん『追悼』って意味わかってる??(呆)」
d0134940_22362755.jpg


GT2、GT3のリアウイング。どの羽も凄いダウンフォースを生みそうです。カッコイイ!!
d0134940_22381841.jpg


存在感ゼロの、ノーマルMYボクスター。Wheelくらいは換えたいところですが...
d0134940_22483430.jpg


最後はとても良い天気になりました^^
d0134940_22514515.jpg


このあとパレードがあり、サイクルスポールセンターのコースを2周しました。
とてもおもしろいコースで、余裕があったので初動画にチャレンジ! したのですが、
帰ってみてみたら手振れしまくっていて気持ち悪くなってしましました^^;
運転しながらはムリがあったようです。。orz
[PR]

by dennis_bergkamp | 2008-06-08 23:01 | スポーツ
2008年 06月 04日

激走!!

先週末、なおしさん、ボク、セイウチさん、しんじさんの納車OFFが開催されました。
とてもいい天気で思い切り紫外線を浴びてのドライブです。
終始ハイペースなツアーで、とにかく「走った!」という感想です。
(納車されたのになぜか)幹事のなおしさんをはじめ、みなさんありがとうございました!

以下、“話題の写真”を以ってご報告とさせて戴きます(笑)

まず親友コウタと待ち合わせ。
d0134940_2551118.jpg

集合場所の御殿場を目指します。
d0134940_2553722.jpg

集合後、さっそく中継地点へ向けて走り出しました。これは休憩の図。
d0134940_2564493.jpg

セイウチさん、ふみのすけ先生号
d0134940_32741.jpg

あおさんのGT3。周りの音をかき消す排気音は最高です! ブラックテールもカッコイイ!!
d0134940_334689.jpg

なおしさんGT2としんじさん993S
d0134940_344082.jpg

しんじさんの993Sは驚くほどキレイでした!
d0134940_351093.jpg

コウタ号、1917号に挟まれているワタシの987S
d0134940_355894.jpg

後ろから。
d0134940_375269.jpg

ステキな道が続きます。
d0134940_2591122.jpg

d0134940_2592663.jpg

中継地点はとても見晴らしの良いところでした。
d0134940_383686.jpg

しばらく休憩し、お昼ご飯の場所に移動。この時コウタの986とスワッピングしました。
自分のクルマを後ろから眺めることはあまりないので新鮮でした。
コウタ号はPSMレス+スポーツシャシーの986(右MT)です。ペダル位置がやや不自然でしたが、
慣れたら987より操るのが愉しいような気がしたから不思議です。
d0134940_310514.jpg

昼食会場に到着し、お店が開くまでしばしクルマ見学をしました。
d0134940_3285843.jpg

1917さん号のダブルウイング! ノーマル+αのダウンフォースが発生しそうですね^^
d0134940_321844.jpg

テラさんの964カレラRSレーシング(なおしさんに指摘されさっそく訂正・笑)。
娘さんと参加されていたので走りは控えめ(?)だったと思います。
やはり空冷は「Porsche」という雰囲気があってカッコイイです。(欲しい!)
d0134940_324981.jpg

なおしさん号GT2。デカい羽といいデカいキャリパーといいハイエンドモデルは迫力があります。
d0134940_3282937.jpg

車高も低くてカッコイイ!!
d0134940_3305574.jpg

昼食はこんなステキなテラス席でした。(それに似つかわしくないコワモテ...苦笑)
d0134940_3315276.jpg

昼食後、十国峠に向かいました。
d0134940_3341443.jpg

なおしさんダッシュの図。(幹事お疲れさまでした)
d0134940_3344257.jpg

Masked 「S」(笑)
d0134940_335535.jpg

ここで解散となりめいめい家路に着きました。
(ボクはセイウチさん号を試乗中で解散式には出られませんでした^^;;
タイヘン失礼致しました・汗)
解散後、コウタと並木通りに向かい、ここで夕食を食べて家路につきました。
d0134940_3412070.jpg

d0134940_3413178.jpg


みなさんとてもとても愉しい1日をありがとうございました!
またぜひ激走OFFやりましょう^^)/
おつかれさまでした。
[PR]

by dennis_bergkamp | 2008-06-04 03:54 | 友人