駿河日記

wataru1978.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2008年 01月 26日

今ならわかる

先日MASERATI 3200GTを街中で久々に見た。
とても美しい。そしてかっこいい。
特にリアビューが印象的で最高だ。と思った。
d0134940_3254364.jpg

が、デビュー当時は
「このクルマのリアデザインはなんてカッコ悪いんだろう...」
と思っていた。


時は稀に人の感性や価値観を劇的に変化させる。

つまらなくて断念した本をおもしろく感じたり、
興奮して観た映画が安っぽいB級に思えたり、
とても好きだった人が色あせて見えたり。

かつてわからなかったことも、今ならわかる。
そう思う瞬間は確かにある。
[PR]

by dennis_bergkamp | 2008-01-26 03:35 | クルマ
2008年 01月 14日

プラダを着た悪魔

約1年遅れ、DVDで観る。
この映画は何らかの事情で劇場には観にいけなかった記憶がある。

独りでDVDを観るのは好きだが、映画館に独りで行く気はあまりしない。
そういう意味でいくと、真に映画が好きというわけではないのかも。
家でみるのと映画館でみるのでは感じ方も多少違うだろう。
d0134940_1448279.jpg

話を映画に戻す。
ストーリーの展開はシンプルでわかりやすく、テンポも小気味いいので飽きない。
ただ注目すべきは、やはり登場人物のファッション。
特に主役のアン・ハサウェイのキュートなこと!
普段キュートなんて言葉を使う機会がないので照れくさいが、
一番ぴったりな表現。 すっかりファンになりました。

d0134940_14471189.jpgd0134940_14472789.jpg






















ファッションはクルマ同様、その人の価値観を映す鏡。
好きな色、形、流行の取捨、etc...
オシャレとまではいかなくても、小ギレイにはしていたい。
外に出るときは。
[PR]

by dennis_bergkamp | 2008-01-14 14:52 | 映画
2008年 01月 03日

日本平、FSW

2日に日本平2008年初登頂しました。
「家族が起きる前に解散!」というコンセプトを逸脱してしまい、
2時間ほど愉しくお話させて戴きました。
ふみのすけさん、なおしさん、ありがとうございました!
d0134940_17312130.jpg


3日はmokuさんとFSWでお会いしました。
mokuさん曰く「今日はびっくりするくらいの混雑具合」
とのことで、走行はしないで走行会を見学しました。
(ライセンスのない私は元々走れないのですが)
GT-R(R35)、F360、M3(E92)、Elise等々バラエティに富んでいて
見ていて愉しかったです。
自分もライセンスを取って走ってみたいと思いました。

今日はとても天気がよく富士山もきれいでした。
そしてmokuさんのダークオリーブメタリックを日の光の下で観ることができました。
深い緑に金のラメが入ったような色でとってもステキな色です。
d0134940_17444029.jpg

携帯カメラなのでわかりにくいですが、日が当たると全然違う色です。
mokuさん、Sさん、色々と教えて戴きありがとうございました!
[PR]

by dennis_bergkamp | 2008-01-03 17:50 | クルマ
2008年 01月 02日

2007年→2008年

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
ブログを初めてからクルマのネタばかりだったので別の話題にします。

31日は親しい友人たちと飲みながら過ごす。
そんな中、ノルウェー(時々オランダ)に魚の研究のため留学している友人が、
オランダのビールをお土産に駆けつけてくれた。
彼女の貴重な日本滞在時間を、我々に割いてくれたことがとてもうれしい。
d0134940_4112870.jpg

↑(本来はアルコール度数別に黄・赤・緑と1缶づつ入っているはずが、
箱を開けてみると赤2本と緑1本のみ...ん、黄色は? Dutchはテキトー・笑)


オランダと言えばサッカーが盛ん。
ハンドルネーム「dennis_bergkamp」も同国のサッカー選手名を拝借したもの。
私の友人はサッカー好きが多く、私自身もサッカー観戦が好きなので
サッカー話はしばしば盛り上がる。
卒業旅行や社会人になってからも欧州に行く時は必ずサッカー観戦を
プランの中に入れたりしていた。
サンシーロ、ハイバリー、カンプノウなどを訪れ、ミラノダービーやチャンピオンズリーグなどを
生で観戦できたのは本当にいい思い出。

ベルカンプ選手の話に戻すと、彼のゴールには芸術的なゴールが多く、
見る者を魅了してやまない。
また、彼はシュート力だけでなくパス・トラップ・キープ力のすべてに秀でていた。
この動画は「伝説のゴール」があった試合。
フランス大会の中で最も興奮して観ていた試合でもあった。
("伝説のゴール"だけ見たい方は6分くらいから見てください)
d0134940_3284761.jpg

彼は今まで私が見てきた中で最高のFWだと思っています。
[PR]

by dennis_bergkamp | 2008-01-02 04:33 | 友人